普段何気なく使うティーカップや衣装だなといった日用品ですが、こういった日用品は私・・・

日用品で性格改善をしよう

日用品で性格改善をしよう

日用品で性格改善をしよう 普段何気なく使うティーカップや衣装だなといった日用品ですが、こういった日用品は私たちの意識に深く染み込んであなたの意識に影響を及ぼしていると言うことをご存知ですか。人間のアイデンティティーを規定するのは何も人間関や、仕事、過去の思い出といったものばかりではありません。普段身の回りにあるこうした日用品にも私たちは大きく影響されているのです。

コーディネートはその人の人格を端的に表したものだという言葉がありますが、その逆もあり得るのです。即ち、身の回りのものによって自分がどういう存在なのかを人間は無意識的に認識しているのです。手のつけられないほど素行の悪い子供を必要最低限のものしかない、壁も真っ白の落ち着いた部屋で寝起きさせたら、性格も直ぐに変化を見せ始めたという研究結果もあります。

自分を変えたいのであればインテリアや日用品から変えていくというアプローチも効果的なのです。これは精神病によく応用される方法なのですが、勿論個人的にやっても何ら弊害はありません。例えばもっと明るい性格になりたいのであれば、部屋を黄土色やオレンジなどの明度の濃いもので埋めてみるのです。そうすることで確実に意識から変わっていくことが出来るでしょう。

ピックアップ

Copyright (C)2016日用品で性格改善をしよう.All rights reserved.